MESSAGE 代表挨拶

CO2排出に関わるボイラー、コンプレッサー、ポンプなどのプラント設備・機器を取り扱う豊安工業では、「環境負荷影響を最小限に抑える」目的の、顧客ニーズにいち早く対応しています。「CO2の削減」「省エネルギー」「リサイクル」など、今や日本の全ての企業に課せられた最重要課題です。豊安工業では、新たな省エネ商材の導入にも積極的に取り組み、ISO14001の維持・活発化にも役立てご活用いただけるご提案を進めています。

地球環境保全活動の一環として、国内外での植樹活動や地域の清掃活動も実施しています。「お客様よし、我が社よし、社会よし」の“利他の精神”を大切に、身近な努力・活動を通じて、次世代に受け継ぐことのできる豊かな国づくりにも貢献していきます。

ISO 14001

環境方針

  • プラント設備(ボイラー、コンプレッサー、ポンプ他)の設計・施工・メンテナンス業務において、エネルギーの有効利用をし、継続的な維持改善に努め環境負荷影響を最小限におさえる努力をする。
  • 「豊かな心と安心の追求」を指針として環境マネジメントを構築し環境に及ぼす影響を予測、評価して環境保全の継続的改善をすると供に併せて環境汚染を予防し、低減を図る。
  • 環境関連法規則条例並びに当社が同意する要求事項を順守し、環境保全に努める。
  • 「未来の子供たちにすばらしい地球を」の精神に基づき、有限の資源を大切にし、又、再利用できる循環型システムを継続的維持改善をする。
  • 環境方針は、全従業員、協力会社並びに関係各社に対し周知徹底をはかり理解を求める。尚、この環境方針を要望に応じ社外に開示する。

メカドクターによる提案で
プラント設備のCO2削減へ

豊安工業のメカドクターが、プラント設備のエネルギー調査を行い、プラント設備のCO2削減や、省エネについてご提案します。ご提案内容を元に、省エネルギー設備の施工を行い、地球環境に負荷の少ない設備をお客様にご提供していきます。

社会貢献

富士山の植林

アイシングループ緑の再生プロジェクトに第一回より参加し、富士植林活動を行っています。

タイスリン県
豊安の森ふるさとづくり

2012年よりスタートしたプロジェクト。タイのスリン県に豊かな森を作るためボランティア活動です。

タイスリン県
若手リーダー育成活動

森づくりのため、木を植えるだけではなく、木を育てるリーダーの育成のため、学費の援助を行っています。

地域清掃活動
ピカピカ一斉清掃

本社周辺や地域の皆様に喜んでもらえるように清掃活動をしています。

3.11海岸林再生活動

2012年より様々な震災ボランティア活動を続けおり、現在は海岸林の再生活動を応援しています。

朱鷺の餌場を守る活動

佐渡で、朱鷺の餌場を守るため無農薬で稲作を行っている農家さんのお手伝いとお米の購入で支援しています。

企業会員として参加している活動

豊安工業は、非営利団体であるNPO法人に企業会員として参加しています。また、財団法人にはに植樹活動を行う際に参加をしています。

会社案内

pagetop