豊安工業の「何でも屋さん」。

私は総務・アシスタント職で、主にお客様への請求業務(売掛)を行っています。(納品書・請求書の発行、入金の管理など)得意先によって異なったルールがあり、始めは覚えるのにとても苦労しましたが、今では1つ1つを頭に入れ自信を持って行えるようになりました。
その他には、電話・来客応対や資料作成等の総務全般業務や、最近では求人活動や会社行事の司会なども任されることがあり、仕事の幅は多岐に渡っています。

就職活動は〝縁〟。
業種より、どんな人と一緒に働くかが大事でした。

入社のきっかけは、大学の就職課からの推薦でした。「こんな会社があるよ。竹内さんに合っていると思うけど、一回受けてみない?」とお誘いを受けました。会社もその当時総務の人数が不足しており、ちょうどお互いの求めることが一致していました。私は就職活動に時間がかかっていましたが、最後の最後でこの会社との出会いがあり、就活は本当に“縁”だなあと感じました。実際に行ってみると、採用担当の方がとても気さくで温かく、社員一人一人を大切にしている社風で、社内イベントがとてもとても豊富な豊安工業に興味を持ちました。「この会社おもしろそう」と「暖かい」が第一印象です。正直「業種」よりも、どんな人がいる会社なのか、何を大切にしている会社なのか、に惹かれました。

入社前は人見知りで人と話すことが苦手でしたが、今は人と話すことが苦ではなくなりました。仕事をしていると性別、年齢の異なる幅広い方と接しますが、たくさんの行事を通して、自然と話をする機会が多くなります。また、「やりたい」「行きたい」と思うことには遠慮せず積極的に挑戦するようになりましたね。遠慮していると、すぐに誰かに奪われてしまいます。自分の中の「おもしろそう」の感覚に素直に行動するようになりました。

気持ちを“共有できる”仲間がいるということ。

とにかく人が暖かいです。社員同士とても仲が良いです。みんな見ていないようで、意外と見ていて、落ち込んでいる時、悩んでいる時には、いろんな人から声をかけてもらいます。本当に何度も何度も救われました。そんな人たちの役に立ちたいと、また次への励みにも繋がりました。また、社内行事がとても多く、毎年毎回とても楽しみです。

1年目の寮生活はとても貴重な経験になります。
おすすめです。 楽しいこと・つらいことを同期と共有することが出来、先輩社員もよく顔を出してくれるので、いろいろな話を聞くことができました。1年目は不安もいっぱいですが、頼りになる先輩や同期がそばにいてくれるだけで、とても心が軽くなります。その当時は1年が長い!と思いましたが、今振り返ると、あっという間で本当に貴重な時間でした。できることならもう1度やりたいです。

暖かい仲間達といろんな経験、共有しませんか?

いろいろなことに興味を持ち好奇心の強い人に、とても楽しい会社だと思います。会社に入って初めて経験すること、初めていく場所など盛りだくさんです。1人で何かするよりも、みんなで何かすることが好きな方には最適。
会社行事もたくさんあるため、人と接することや、色々なことに興味を持てる人が好きな人に来てほしいと思います。それに、「豊安工業はあったかい!」これだけは自信を持って言えます。社会人になることは不安も悩みもたくさん出てきますが、そんな時、豊安工業の先輩社員の皆さんはとても心強い存在です。つらいこと、楽しいことをお互いが共有し緩和していく環境が自然と今の社風として現れています。安心して飛び込んできてください。

総務・アシスタント職

竹内

入社年
2011年
趣味や休日の過ごし方
買い物・おしゃれカフェ巡り
音楽・スポーツ観戦
豊安工業の好きなイベント
研修旅行・卓球大会